本文へスキップ

下呂市の 特定医療法人隆湶会 南ひだ せせらぎ病院です。

部門紹介Section

副院長


副院長は、院長のもと病院運営全体に関わりますが、当院の医療の質を向上させていくことを一番に心がけています。
 当院には特に高度な専門分野があるわけではありません。地域に密着した標準的な精神医療を地道に提供することが第一の目標です。
 そのために、医師、看護師、薬剤師、放射線技師、精神保健福祉士、作業療法士、臨床心理士、管理栄養士、さらに院内のあらゆる職員と率直に意見交換しながら、医療の質を向上させていきたいと考えています。
 副院長は教育研修担当も兼務しています
 教育研修担当の主な役割は、職員の教育です。
 その内容は、医療安全、医療にまつわる関係法令及びマニュアル、感染症対策、接遇、職員のメンタルヘルスなど多義にわたり、月に数回1時間程度の勉強会が行われています。
 実習生の受入も行っています。岐阜県立下呂温泉病院より年12名の臨床研修医が数ヶ月の実習を行っています。また、岐阜県下呂看護専門学校3年生の実習、作業療法実習生、精神保健福祉士実習生などの受入も活発に行われています。
 病院の発展、イメージの向上は、職員一人ひとりの成長にかかっていると考えています。
 これからも、この部門の一層の充実をはかりたいと考えています。

副院長 今井

特定医療法人隆湶会 

         南ひだ せせらぎ病院南ひだ せせらぎ病院


岐阜県下呂市萩原町西上田1936-1
TEL 080-4223-3794
FAX 0576-25-5981
E-mail
info@minamihida-seseragi.com